なう

マツモトキヨシ マスク入荷予定日は?品出し時間は?

まず、この記事タイトルの問いに対する答えから始めます。

①「マスク入荷予定日」は、現在は不定期入荷です。
②「マスク品出し時間」は、店舗間では違いますが、店舗単位ではほぼ一定です。

①②の詳細は、記事中で説明させていただきます。

===================================
===================================

さて、マツモトキヨシ(以後マツキヨ)などの大手のドラッグストアの発注システムがどのようなものなのか、興味はありませんか。

この記事では、商品を発注し、納品され、店頭に並ぶまでの一連の流れをみていきます。

この一連の流れを、 店舗システムの視点で見ていただくと、今現在マスクが売り場にないということがどういうことなのかが、ご理解いただけるのではないでしょうか。

マツキヨ 自動発注システムによる商品仕入れとは?

現在、大手のドラッグストアは、すべて自動発注システムを採用しています。

自動発注とは、 商品が売れて 、ある決められた数量まで減ってくると、コンピューターが自動的に発注を上げるシステムのことです。

それまで、在庫数量のコントロールは、発注担当者のさじ加減ひとつで決まっていました。
地域の行事(運動会・お祭り・正月・地域固有の催しなど)・今後一週間の天気の変動などを考慮して、発注数量を決めるのです。
多くもなく少なくもなく、まさに職人技です。

いまだにマニュアル発注で 、自動発注できないカテゴリーがあります。
乳製品・アイスクリームなどの日配品や生鮮食品です。
一番商品ロスの出る商品群です。

では、今回問題となっている「マスク」は、自動発注、マニュアル発注のどちらの商品でしょうか。

そうです。当然、自動発注商品です。
自動発注商品は、基本的に、毎日発注・毎日納品です。

夕方発注がかかり、翌日納品が基本です。
ものによっては、翌々日納品もあります。

しかし、今回の「マスク」は、 自動発注はもちろん、マニュアル発注でも入荷してこないことを示しています。

マツキヨ マスクは、どこでだれが仕入れているのでしょうか?

通常は、店舗から発注された商品データは、配送センターで処理されて発注データとなります。
そのデータを元に、商品ピッキングがおこなわれます。

ピッキングされた商品は、各店舗ごとに「カゴ車」に積まれて、トラック配送されます。

ところが、現在、マスクをピッキングしようとしても商品がないのです。
仕入先(問屋・メーカー)からの商品仕入れは、マツキヨ本社の商品部バイヤーがおこないます。

今起こっているのは、仕入先に商品がないのです。
メーカーの生産が需要に追い付かないのです。

会社の力、バイヤーの力をもってしても、どうにもならないところまで事態はひっ迫しています。

マツキヨでさえマスクが十分に仕入れられない現状では、小規模な小売店の棚にマスク並ぶのは、まだまだ先のことになるでしょう。

マツキヨ マスクの品出し時間はいつ?

マツキヨの場合、現状マスクの毎日納品は無理だとしても、週に1~2回は納品があるでしょう。

では、朝一で並んでもなかったマスクが、昼前に行ったら、棚に並んでいて買えるのはどういうことでしょうか。

店舗が、売るタイミングをコントロールしているのでしょうか。

一気に売れてしまうのを嫌って、少量ずつ出し惜しみをしているのでしょうか。

それはありません。

店舗オープンだとか、〇周年記念だとか、そういった行事の際には、大きく原価を割ったサービス商品に限って、多少の操作をすることはあります。
朝のお客さん、お昼のお客さん、夕方のお客さん、夜のお客さん、なるべくどの時間帯のお客さんにも、安い商品をお買い求めいただきたいからです。

しかし、今回のようなマスクの場合、早朝から並んでいただいたお客さんが優先です。
並んでいただいてもマスクがなかったのは、本当に店舗にマスクはないのです。

早朝から並んでマスクが買える店舗と、昼前に買える店舗のちがいはどこにあるのでしょうか。

マツキヨ マスク納品車両の到着時間が店舗によってちがいます!?

これが、早朝から並んでもマスクがなかったのに、昼頃行った人は並びもせずにマスクを買えた原因です。

配送センターから出発したトラックは、決められたルートで店舗に配送していきます。

A店舗は7時。B店舗は7時半。C店舗は9時半。D店舗は10時半。
それから品出しが始まります。

早朝並んでマスクが買えるのは、A店舗とB店舗。
開店後、品出し中に気付いて買えるのがC店舗とD店舗。

というわけです。

マツキヨ マスク購入のまとめ

・マツキヨ ほとんどの商品を自動発注システムで仕入れている。
・マツキヨ 商品配送おセンターには、マスク欠品している。
・マツキヨ 小さな小売店よりは、マスクを確保できている。
・マツキヨ マスクが店頭に並ぶ時間が店舗によって異なる。
・マツキヨ 早朝から並んでもマスクは買えない店舗がある。
・マツキヨ 並ばなくても品出しが遅い店舗ではマスクは買える。
・マツキヨ 店舗(店長)によっては、朝一でマスク納品のありなしを店舗入り口に貼りだしてくれる。

現状では、マスクの入荷日は特定できません。
店舗でも当日の朝にならないと、納品されるかどうかわかりません。
店舗管理用のコンピュターに詳しスタッフは、朝一段階でマスクが納品されるかどうかわかります。
配送トラックが遅い店舗は、並ばなくてもマスクが買えるチャンスがあります。
店舗スタッフと日ごろから仲良くなっていると、 ポロっと情報をもらえることがあるかも?です。
だれだって、お得意さんには親切にしたくなります。
これを、不正だとは、だれもいわないでしょう。

マツキヨ マスク通販サイト

https://www.matsukiyo.co.jp/store/online/search?text=マスク[